赤坂の忍者レストランに行って

昨日赤坂のNINJAレストランに連れて行ってもらった。 とても面白く、美味しかったので書いてみたいと思う。

中に入ると、忍者が道案内をしてくれるわけだけど、細い通路で階段の上がり下がりがあり、所々に仕掛けがあって、レストランと言うより、イベントのちょっとした迷路のよう。

 

以前、戦国武将の居酒屋に行ったことがあったけど、話題性とアイデアで誘致している感じで、次はどうもねって思ったけど、ここは内装も良く出来ていて(最も暗いからよくわからないこともあるけど)、コンセプトに合わせた創作料理がなかなか美味しく、凝っている。

 

途中カードやコインの手品を見せる忍者が現れたりして、必要かどうかは別として、ところどころ楽しませようという姿勢があるのは良いね。 この種のものは料理がどうしてもおざなりになるけど、そこも重要視しているので期待したいね。

 

 

手裏剣

食べられる手裏剣

 

 

 


秩父連山を見渡せるホテルのバイキング

昨晩は私用で埼玉県秩父に行くことになって、秩父連山に囲まれた町全体は見渡せる高台にある農園ホテルに宿泊した。ビジネスホテル並みの料金で、どうも売りは50種類になるバイキングの夕飯と朝飯バイキング付きにあるらしい。

 

たしかに種類が豊富で、シチュウの牛肉と角煮の豚肉がやけにかたかったけど、料理の味も良かったし、新鮮な野菜が美味しい、揚げたての野菜や椎茸を出してくれるのも嬉しい。 本館から長い廊下を渡って別館の部屋に行くわけだけど、ここは隣接のリゾートマンションを改造していて、建物も部屋もお世辞にも綺麗とは言いがたい。だけど、どこのリゾートホテルもそうだけど、どの部屋も眺望が素敵なように出来ている。

 

秩父一望

風呂は小さいけど露天風呂もあって、鬱蒼とした草むらからは鈴虫の鳴き声が。ただ相当な数がいるせいか、やたら競って鳴いているので、久しぶりに虫の声を聞いたので、本当なら風情を楽しみたいところだけどうるさいだけ。

 

 


1
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
書いた記事数:349
最後に更新した日:2018/03/11

recent trackback

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM