秩父酒蔵の昔の帳場がおもしろい

昨日の話。せっかく秩父に来たので、秩父酒蔵資料館に寄ってみた。日本酒の製造過程の説明を受けたけど、一番興味を持ったのは1749年寛延2年に酒造業を始めた矢尾喜兵衛の帳場を再現したもの。

 

帳場

この中に帳簿があって、「日嘉恵」とあるんだけど、なんて読むんだろう。実は当て字で「ひかえ」だそう。

ひかえ

当て字と言えば、メキシコは墨西哥なんだよね。 墨国なんだけど、なんで墨なんだろうね、といつも思う。

 


1
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
書いた記事数:349
最後に更新した日:2018/03/11

recent trackback

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM