タコス鈴木のタコスの皮づくりの決め手とは

コンフラワーだけではいくら水を入れて練っても、ばらけてしまって皮は出来ない説明をしたけど。 これをまとめるのに使用しているのがコーングリッツ。 それも微粉細で特殊なものを使っているんだ。 コーングリッツとして一般に売られているのは、つぶつぶので、これではつなぎが出来ない。 だいぶ前になるけど、廃業してしまった岡山の製粉工場の担当の人にオリジナルの皮を作りたいと相談したら、いろいろな種類のサンプルを持ってきてくれて、選んだのがこの粉。

 

小麦粉を使わないで、コーンフラワーとこの粉で100%コーンの皮が出来るので、Amazonで書き込みして困っている人には最適と思う。 他では売っていないから、販売してみようかなぁと思ったりしている。

 

コーングリッツ

 

舞ってしまうほどの微粉末。

 


S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
書いた記事数:349
最後に更新した日:2018/03/11

recent trackback

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM