チレ・ペーストがワインに良く合うのがわかった

昨日は「新横浜ワイン倶楽部」試飲講習会に行ってきた。 今回は南アフリカ共和国の赤ワイン4種類の紹介だった。 ワインで南アフリカ産はイメージになかったのでちょっと驚いたけど、それぞれ味わいがあって本格的なワインだなぁと感心。 ピノタージュの品種が気に入った。

 

ワインにタコス鈴木のペーストはどうかと思って、バゲットと一緒に持って行った。 コーンチップも持参、サルサメヒカーナとワカモレの最強組みあわせで試食してもらうことにした。 

 

チポートレ、ワヒージョ、アルボル、アンチョ、パシージャ、それにモーレのペーストを並べて、バゲットにチーズをのせて、各種ペーストをつけて。試食してもらった。 トースターがなかったので、軽く焼くことが出来なかったのが残念だったけど、ワインに良く合うことがよくわかった。 

 

一番気になるのはモーレのようで、減りが早かった。 モーレって何かクセになるようだね。

 

ワイン試飲

新横浜ワイン倶楽部試飲会


S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
書いた記事数:349
最後に更新した日:2018/03/11

recent trackback

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM