すごい苦労して入力したデータが一瞬とんだ! 頭真っ白

今日も祭り。 にぎやかな子供たちの声が聞こえる。 山車や御輿に子供たちが群がり、町中をまわり始める。 子供が少ないといっても、四方から集まってくるとやっぱりいるんだなぁと。 当たり前だけど。聞き耳を立てる

そんな様子を聞きながら、パソコンの前で奮闘する。 新しいGAPPOというモールに出店しなくてはいけないから、店のコンセプトやメッセージ、キャチコピーなど絞り出しながら、打ち込む。

1時間以上も必死に書き込み、さあ登録ボタンをと押したところ、パチっと音がして、データが消えた。 登録もされてない。 パソコン自体は何でもないので、送信の時にエラーが出たんだろうと思う。

一瞬頭が真っ白になり、どうしてコピーを取らなかったと後悔。 こんなこと前にも経験していたはずなのにね。

今考えて打ち込んでいたんだからと、忘れないうちにもう一度打ち込もうと今度はワードを立ち上げて、コピーしながら入れていこう体勢に。

ところが数分前に考えた文章がショックでちっとも思い出せない。 1行も出てこない。 自分の頭もリセットして新たに組み立てないといけないのかと思うと暗くなる。

自分でも良く書けたと思っていたからよけい辛い。 祭りに出れば、気分も変わって、スムーズにまた書けるんじゃないかと期待したけど、そのまま引きずってしまった。

文章を書くのはパソコンが便利だけど、紙に書いていれば下書きが残るのに、実際油断をするとこんなことになる。 便利が不便ってことであ〜あ。悲しい



今日、明日は奥沢の祭りで活気が!

世田谷の奥沢は9月に伝統のある奥沢神社大祭があって、今年は8,9日の2日間。

今日は伝統的な大蛇お練りが町内を闊歩して人気を呼び、御輿(みこし)のわっしょいわっしょいという叫び声と、山車(だし)の太鼓が響き渡る。

奥沢の大蛇お練り

奥沢は比較的静かな地域で、沢山の人を見かけることが少ないけど、祭礼の時ばかりはあふれんばかりの人で、普段はどこにこの人たちはいるんだろうと思うくらい。

いつもは参加するんだけど、今日は仕事なので奉納のお金を届けるだけ。

午後から東急ハンズ渋谷店に手づくりノートの雑穀とうもろこし編を1箱届ける。 その後、新宿の高島屋に行って、地下売り場の紀ノ国屋の担当者と9月15,16,17日の連休に予定しているタコスの手づくりノートの試食会打ち合わせをする。

試食の時間や器材の運び込みの手配などの打ち合わせが終わって、さてどのくらい仕入れましょうか、売れ筋の雑穀とうもろこしは10箱ほどどうでしょうと担当者。

1箱が12袋だから、120袋。 売るのもたいへんだけど、作るのが間に合うかなぁ。 そんなことを考えながら、半分の5箱でどうでしょうと提案する。 他の種類のバジルや黒こしょうのノートも同じように少なめにしてもらい、打ち合わせ終了。

売れると思うんだけどなぁ、切れたらすぐ補充できるように用意してよと担当者に言われて、ハイと小さく答えながら頭を下げて出る。

何かヘンだよね。 売る方が多く買ってもらえるようにお願いして、そんなに無理だから少なくていいよって買い手が言うのが普通だよね。

量産計画を急がねば! ヤフーショッピングでも今申請中のモールGAPPOでもタコス鈴木の手づくりノート近日発売と予告しているのに、こんなことをしていると信用を失うね。

何でもこりすぎて手間のかかる商品を作るからこうなるんだと反省。 

山田太郎って

朝、台風9号が通過。近くの多摩川では中州に人が取り残され、29人が救助された。

タコスの工場での作業は午後からにして、台風のニュースを見ていた。 
チャンネルをそのままにしていたら、「山田太郎ものがたり」というのをやっていた。

山田太郎?明訓野球部の「ドカベン」じゃないんだ。 と思いながら、何となく眺めていたら、ダイジェストで1話から最近の放送まで流している。 

このところ連続ドラマなんて見ることがなかったので、ついつい見てしまう。 気がついたら、後は今夜10時から放送とかで終わってしまった。

マンガチックな展開で、今まで見ていない人でも、続きはどうかなぁと気持ちが動く、上手な誘導番組だなぁと思う。

これに引っかかって、見るか見ないか?! さあ、どうしよう。
 


まずは川崎に向かってお詫びから始めなくちゃ

毎日とても気にしていることが...焦っているんだけど。

7月12日から25日までイベントでラゾーナ川崎プラザにタコスの店を出していたんだけど、終わり頃になると「今後はどこで買えるんですか」と言ってくれるお客さんがけっこういて、でも店は今ないんですと答えるしかなくて。

タコスの皮を焼いて、切って、揚げる手づくりのコーンチップがとても気に入ってもらって、作るのに手間がかかってたいへんだったんだけど、2週間で必死に60キロ作った。 それにカレーやアボカド、サボテンなどのディップを販売していて、このチップにつけて食べるとやみつきになるって言われた。

その時はすぐチップもディップのスパイスや食材もレシピ付でネット販売しますって言っていて、もう1ヶ月半経ってしまった。

計画しているうちに粉から簡単にできる「タコスの皮作りキット」が忙しくなってしまって、未だに手が付けられないでいる。

また食べたいと思って、ホームページを見てくれたお客さんがいたら、本当に申し訳ないとおもう。 必ず販売するけど、すぐやりますとはもう軽々しく言えないなぁ。  

タコスもいろいろな味の皮があって、その場で焼いて、挟む具材も生ハム、アボカド、スモークサーモンなど豪華にしてすごく評判良かったんだけど、通販で販売している冷凍の皮までは結びつかない。 

ネット通販のアドレスは渡しているんだけど。 家で簡単に焼けて、焼きたてだったら、何を挟んで食べても美味しいんだけど、面倒なのかなぁ。

ひと手間かけただけで、おいしいタコスが食べられるんだけどって、声を大きくして言いたいんだけど。まあ、焦らずわかってもらわないといけないと思う。

イベントで出店したタコスの店


S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
書いた記事数:349
最後に更新した日:2018/03/11

recent trackback

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM